理想のポートフォリオは7:3の二重入れ子

投資、していますか?私は米国株を中心に始めました。

投資をする中で重要になってくるのは、総資産のうちいくらを投資に回すか。

これを決めることでリスクコントロールをすることができます。

ということで、表題のポートフォリオは投資:現金の比率のことでした。

7:3の二重入れ子とは?

つまりは、こういうこと。

総資産が250万円の場合

7:3の二重入れ子 総資産250万円の場合

総資産に対して、投資用資金:生活用資金=7:3

投資用資金に対して、有価証券:現金=7:3

こうすることで、有価証券の比率は49%。

おおよそ半分になる。

生活用の現金は750,000円。

生活防衛費が含まれていることを考えるとこれくらいが取れるリスクの最大かな。

ちなみに、8:2にすると、生活防衛費用を含む生活用の現金は50万円。

実家暮らしをしているなど、生活コストが低い人や安定した会社に勤めている人はこれくらいでもいいかもしれません。

基本のポートフォリオの大切さはこちらのブログで紹介されています。普遍的なことが解説されていてとっても勉強になります。

404 File Not Found

コメント

タイトルとURLをコピーしました